最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« 憧れの雲の平~水晶岳~鷲羽岳縦走 その2 | トップページ | お家を建てたい人の「木の家のセミナー」一般向け見学会~海を見晴らす家 »

2016年8月11日 (木)

飛騨高山の旅

さて、ハードな山旅も終り、今日はのんびり半日観光をして帰ります。

重いザックを宅急便で送り、高山市内を観光。

高山市内観光はなんと40年ぶり。

まず、宿からすぐ近くの飛騨国分寺へ。

P8041146


三重の塔が立派です。

次は宮川朝市へ。

P8041156

ここで朝食。

久々に食べたかった、トースト。

P8041158

朝市の中の喫茶店でモーニングセット450円

美味しかった~。

それから、朝市をぶらぶらしたけど、驚くほど野菜が安かったけど(トマト一山100円、きゅうり1本10円など)

残念ながら車じゃないので、買うのあきらめました。

送ってると送料の方が高くつくし。

そして古民家大好きな私としては、行きたかった、日下部民芸館。

P8041186

ここも40年ぶりに訪れました。

高校生以来?

あのころは、何を考えてここを見たのか・・・?

建築の道を志してはいましたが、今のようになると想像してたでしょうか?

床の間のふすま絵が素敵。

これは、日本画習ってる身から見ると 本当に素敵。

P8041178

P8041179

古民家にあまり興味のない同行者と別れて、もう一軒、隣の吉島家住宅へ。

P8041207


はあ~すごい!!

P8041209

飛騨の古民家って、なんて美しいんでしょう!

梁や柱などはすべて、春慶塗だそうです!

木組みも飛騨特有で、吹き抜けの中の梁が構造なんだけど見ても美しい。

これが木造の良さですね。

P8041216

障子の美しさ・・・!

P8041227

光と影のコントラスト

P8041231

庭の美しさ。

すだれ。

この家は、現代的なインテリアも置いてあり、それが古民家にマッチしてとても素敵でした。

2階の一角がこんなリビングに。

P8041238

誰か、建築家の方が監修しているのでしょうね。

1階の土間もモダンなインテリア。

P8041256


真中にあるのは井戸なんですけどね。

それから、ここを出て、同行者と合流。

そして、古い街並みを満喫。

P8041268

平日なのに観光客がいっぱい。

しかも半分以上外国人。特に白人が多い感じ。

そういえば昨夜の宿も私たち以外に日本人は2組だけで8割は外国人でした。

P8041269
これは、観光客が少ないときを狙って撮りました。

P8041273

造り酒屋のマーク 杉玉

P8041274


造り酒屋が多いのにはびっくりしました。

ひとつの街に7軒も集中しています。

P8041287


美しい中橋。

P8041293

それと、各家に必ず朝顔が植えてあります。

これは、観光客のために、町内会で朝顔の種を配ったのに違いない。

P8041296

人力車が映えますねえ。

観光人力車の発祥の地らしいです。

お昼は、手打ちそばのお店で山菜そばを賞味。

P8041302
蕎麦湯も美味しかった!

そして、1時半の「ワイドビューひだ」で帰途につきました。

新幹線へ乗り換えの名古屋ではひつまぶし弁当を夕食に購入。

P8041305

最後は、出し汁のお茶づけで絞め

長かった山旅+グルメ旅を終了しました。

美味しく、楽しい旅でした

« 憧れの雲の平~水晶岳~鷲羽岳縦走 その2 | トップページ | お家を建てたい人の「木の家のセミナー」一般向け見学会~海を見晴らす家 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 憧れの雲の平~水晶岳~鷲羽岳縦走 その2 | トップページ | お家を建てたい人の「木の家のセミナー」一般向け見学会~海を見晴らす家 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ