最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« 完成見学会のご案内~瀬戸内に建つ平屋 | トップページ | 立山~奥大日岳縦走 その1 »

2015年8月 2日 (日)

完成しました!~瀬戸内に建つ平屋

瀬戸内に建つ平屋。

ついに完成しました。

P8010564

ちょうど、去年の今頃、私のホームページをご覧になったお施主さんが電話をしてこられました。

初めて、土地を見に行って打ち合わせをしたのが、8月7日でした。

ちょうど1年経ちます。

海に近い、この土地にふさわしいのはどんな家か?

方位や立地条件など、とことん考えました。

着工してから、4ヶ月半。

若く、いろいろなことに力を惜しまない棟梁のおかげで、設計図通り、いやそれ以上の家ができました。

P7310405

玄関です。

大工さん作成の玄関収納。

左はコート掛けで、上部には打倒しサッシ。

ドアも木製で建具屋さんに作成していただきました。

中へ入ると・・・・

P8016573a


丸太の大黒柱。なんという、存在感でしょう。

部屋の中央かつ家全体の中央にあり、しっかりと家を支えています。

基礎は、ベタ基礎ですが、この柱の下部は、独立基礎のように大きくして、他の立ち上がり部分と繋げています。

上部は大きな棟木を支えています。

この家の主役ですね。

でも、ストーブも主役かもしれない。

P7310434


ストーブは、バーモントキャスティング社製。

素敵です!

このストーブがあるだけで、空間が締まりますね。

炉台は高級感があり、掃除もしやすい大理石にしました。

つるっとしているので、雑巾で拭き掃除もできます。

腰壁はイタリア製大判タイルです。

ストーブの右上部には、ストーブの暖かい空気を寝室へも入れるために、横軸回転らんまにしています。

もちろん、ストーブ上部にはシーリングファンも設置しています。

*

ストーブの左手に全開できる木製建具があります。

P8016574a

格子網戸+ガラス戸+内障子ですが、それぞれ、別々に戸袋の中に引き込むことができます。

P7310345


全開すると、こんな感じになります。

こちらのコーナー方向が真南になります。

左手の開口(南東面)だけでは、真冬になったら午後から日が当たらないので、南西面にも開口部を作りました。

広いウッドデッキがぐるっとあるので、リビングが広がったようです。

P7316539a

反対側を見るとこんな感じ。

玄関や浴室、脱衣室の上部はロフトになっています。

大黒柱の向こうは作り付けテーブル付きのカウンター。

P7310381

キッチンとカウンター+テーブルは、大工さん作成。

杉のキッチンです。

天板はステンレス1.2mmのヘアライン仕上げ。(私がネットでオーダーしました)

しっかりしています。

シンクの下は、空間にして、ゴミ箱などを入れられるようにしています。

コンロの下もオープンにして、鍋などがひと目でわかるようにしました。

カウンターの下部は家電収納と、食器収納用の引き出し。

スライドトレイにして、手前には炊飯器、隣がオーブンレンジの置き場です。

P7310453


北面の景色が美しい田園風景なので、透明ガラスにしました。

これは、ブラインドを下ろしたところです。

*

脱衣室には、収納棚とベンチを造り付けにしています。

そばには、手すり兼タオル掛け。

バスタオルや、バスマットもちょっと干せるようにしています。

タオル掛けは手すりになりませんが、手すりはタオル掛けになります。

P7310380

右の棚には、かごを入れ、引き出しのような使い方ができます。

洗面所は寝室の近くに設けたので、ここに洗面台はありません。

P7310423


洗面所とトイレです。

周りは若草色のモザイクタイル貼です。

寝室の手前ですが、ちょうど、ダイニングやリビングからは死角になるので、見えません。

夜、寝室からトイレや洗面が近いので何かと便利です。

P7310441

寝室には、パソコンコーナーも作りました。

右手は大容量の収納。

外へ出ると・・・

手前は、物干しができるように少し目隠しをしています。

リビングや玄関からは見えないので、天気の良い日はここに布団や洗濯物を干せます。

P7310420


そして、リビングのウッドデッキにつながっています。

P7310374


存在感のある、格子網戸。

これがあると、外から中はほとんど見えません。(夜も)

気候が良いときなら、格子網戸だけにして、風を通すこともできます。

P7310398

玄関方向から、見たところです。

台風時の高潮が心配で、基礎を1mあげています。

平屋だけど、床が上がっているおかげで、プライバシーが守られてる気がします。

夕闇がせまり、焼き杉板の外観に灯りがともると、とても雰囲気があります。

P7310514

良い感じ。

お施主さんにも、イメージ通りだと、とても喜んでいただきました。

これから始まる、お施主さんの新しい暮らしが、穏やかで健やかに日々過ごせますように。

まだ、外構やお庭づくりも頼まれているので、まだまだ、終わりませんが、ひとまず、住まいは完成。

ありがとうございました。

« 完成見学会のご案内~瀬戸内に建つ平屋 | トップページ | 立山~奥大日岳縦走 その1 »

瀬戸内に建つ平屋」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。格子網戸と薪ストーブの煙突が見える高床の平屋、いい雰囲気ですね。

ありがとうございます。
とっても、いい感じに仕上がっています

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 完成見学会のご案内~瀬戸内に建つ平屋 | トップページ | 立山~奥大日岳縦走 その1 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ