最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« 建築展 | トップページ | 消費税増税と家づくり »

2012年6月28日 (木)

建築展 ~子どもたちで組立てた、木造キットハウス 他

6月23~24日。

岡山県建築士会津山支部50周年記念の建築展が、開催されました。

Img_3436

おかげ様で、結構、にぎわいました。

*******

まず、1日目の目玉は、子どもたちによる美作桧・杉のキットハウスの組立て。

幼稚園の年長~小学校6年生までの子どもたちが、16名集まりました。

Img_3442

入口の一番目立つ場所に養生シートを敷き、土台を敷きます。

Img_3445

土台の上に1本目の柱を立てます。

Img_3449

柱の下の赤いところは金物で、ドリフトピンで留めて行きます。

木づちでコンコンコン・・・・・。

会場全体に大きな音が響きます。

Img_3459

大人に手伝ってもらいながら、梁を持ちあげます。

Img_3460

木づちでコンコンコン・・・・

Img_3467

こっちは、別の女の子。

とても、楽しそう・・・

Img_3483

中間の柱は横から打つから ちょっと難しい。

Img_3489

だいぶ、形になってきました。

Img_3495

この子は、大工さんの息子。

棟の下の小屋束を取りつけ中。

もちろん、将来の夢はお父さんのような大工さんになること。

だから、真剣です。

Img_3503

屋根のパネルは重いので、大人が取りつけます。

この屋根パネルには、断熱材も入っているそうです。

Img_3509

今度は、壁の板を落とし込みます。

みんなで持ってくるので、早い早い。

Img_3511

「私だって、上手に入れられるわ。」

Img_3520

あっと言う間に、こんなにできちゃった。

Img_3532

大人の人が窓をつけてくれています。

Img_3536

ドアがついたら、今度は、床板を運んで敷きます。

Img_3545

ついに、完成。

「ブランコまで、あるの。楽しいな。」

「次は、僕に代わってね。」

*

このキットハウスは、バラバラになるので、被災地に運んで、仮設のお風呂とかにも使えるそうです。

大人気のイベントでした。

かかった時間は1時間半でした。

提供してくださったのは「ハウジング山陽」さま。

ありがとうございました。

*****

午後は、津山工業高校建築科生徒対象の住宅コンペの表彰式が行われました。

Img_3549

未来の建築家の卵たち。

がんばれ~。

******

2日目の目玉は、岡山県消防署提供の、地震体験車両。

Img_3597

私も震度7を、体験させていただきました。

たった、15秒なのに、揺れ方のすさまじいこと。

こんなのが不意に来たら・・・・と思うと、東北の大震災に遭った方々のことを思わずにはいられません。

今回参加した企業(建材メーカー等)のスタッフにも、全員体験していただきました。

真剣に住まいの耐震を考えて行かなければ、と 強く思いました。

*

ご来場くださった皆さま。

ありがとうございました。

« 建築展 | トップページ | 消費税増税と家づくり »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 建築展 | トップページ | 消費税増税と家づくり »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ