最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« みまさか木の家 「終いの棲家」設計コンテスト | トップページ | ブロック基礎の耐震補強 »

2011年3月 7日 (月)

みまさか桧の表彰状と今年の作品

去年行われた、第1回美作木の家設計コンテストで、一般市民の投票で第一位となり、このたび、今年のコンテストの会場で、表彰式をしていただきました。

この表彰状がすごい。

美作(みまさか)桧でできているのです。

しかも、文字はちゃんと彫ってあります。

ペアを組んだ有限会社大谷組さんは、見積をしてくださった工務店です。

1500万円で建てる木の家、というコンセプトですので。

Img_1770

この表彰状が、賞品にもなっています。

大切に事務所に飾らせていただきます。

ところで、この土日、イオン津山にて、第2回の設計コンテストが行われました。

Img_1732

今年も大賑わいとなりました。

倉敷ジャスコで見れなかったからと、わざわざ、県南からお越しいただいた方もありました。

今年の私の作品は・・・

Img_1772

こんな感じ。

Img_1778

外観や、中の雰囲気は2009年完成の「土壁で外張り断熱の家」に 似ています。

間取りは、2008年完成の「大黒柱のある家」の縮小版という感じ。

ふたつの合体版かな?

中も結構、作り込みました。

Img_1784

家具が大変でした~

今年のコンテストの結果はまだ出ていません。

その他の作品や模型は、木の国の相談室で実物を見ることができます。

興味のある方は、下記へお問い合わせください。

木の国美作ネットワーク   http://www.mimasaka-kinoie.jp/index.html

« みまさか木の家 「終いの棲家」設計コンテスト | トップページ | ブロック基礎の耐震補強 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

昨日、イオン津山店にて拝見させていただきました。
コンセプトや、間取りなど分かりやすく教えていただきありがとうございました。
どうしても設計がが忘れられず、お名前でも聞いておけばよかったと後悔していたところ、検索してみると、すぐに見つかりほっとしました。おまけにうちの息子が写っていてビックリです。模型を壊さないかハラハラでしたが、子供もおうち&模型に興味津々でした。
今は転勤族の仮住まい生活で建築予定が全く立てられず、マイホームを夢見る毎日です。
住む人のことを考えられたとても素敵な設計でした。また拝見させていただきます。

ありがとうございます。
お褒めの言葉をいただいて、大変うれしく思います。
勝手に子どもさんのお写真を載せてしまい、申し訳ありません。

マイホームはまだ遠い未来のお話かもしれませんが、何か聞きたいことなどあれば、お気軽にお電話やメールをください。
「木の国美作」のHPや、「恵建築デザイン事務所」のHPに連絡先がございます。

本当に居心地の良い住まいを、住まい手の立場に立って設計しています。また、気が向いたらブログをのぞいてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みまさか木の家 「終いの棲家」設計コンテスト | トップページ | ブロック基礎の耐震補強 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ