最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« ブロック基礎の耐震補強 | トップページ | ついに完成 花蔵の家~その2 »

2011年3月25日 (金)

ついに完成 花蔵の家~その1

3月も終わりだというのに、寒い毎日です。

昨日、「花蔵の家」が ほぼ完成しました。

だいぶ、遅くなってしまったので オープンハウスもできそうにないので、ブログでご紹介します。

長期優良住宅なので、構造計算に基づき地震力は1.25倍。

次世代省エネ基準の断熱性能があります。

補助金もいただきました。

ご家族は、若いご夫婦+1歳の男の子。

施主ご家族のこだわりがたくさん詰まった、おしゃれな家になりました。

まず、外観。

P3244232

となりで、公共工事をやっているので、重機の影が写っています。青いコーンもそのための物です。

外壁はガルバサイディング縦張りで、1階はホワイト、2階はチャコールグレイです。

屋根は平板瓦(釉薬瓦)です。

P3244223

和室です。

施主の希望で、床の間が押入れになり、上部に間接照明をつけました。

吊押入れの真ん中には、テレビを入れられるように配線してあります。

下部はエアコン置場と収納です。

見えている障子は、片引きで、窓も片引きで開けられます。

Img_2304

2階のホールから吹抜けに3枚の引き違い障子をつけました。

障子の下には造り付け本ダナがあります。

冬の吹抜けの寒さを心配して付けられましたが、次世代省エネ基準の家なので不要かもしれません。

夏は障子をはずして、正面のサッシから 広々とした田園風景が望まれます。

Img_2310

もちろん、リビングを見下ろすこともできます。

反対側を見るとこんな感じ。

P3244211

トップライトがあります。

右奥は小屋裏の書斎。

P3244197

「男の隠れ家」ですかね?

トップライトもあるので この写真よりずっと明るいです。

Img_2309_2

階段下には、間接照明が仕込まれています。

これも、施主(ご主人)のアイデア。

建具もすべてオーダーなんですが、金物ひとつに至るまで、こだわって選ばれました。

その他の写真はまた、ご紹介します。

« ブロック基礎の耐震補強 | トップページ | ついに完成 花蔵の家~その2 »

花蔵の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブロック基礎の耐震補強 | トップページ | ついに完成 花蔵の家~その2 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ