最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« 古い住宅の2階を新居へ~その1 | トップページ | 古い住宅の2階を新居へ~その3 »

2010年11月22日 (月)

古い住宅の2階を新居へ~その2

11月17日

Img_7566

壁の中は土壁なので断熱材が入りません。

外張り断熱は難しいので、構造用合板の上に、フェノバフォーム30㎜の内張り断熱としました。

フェノバフォームは高性能断熱材のフェノール樹脂。少し高いですが、同じフェノール樹脂のネオマフォームより 安いです。

窓は、YKKの断熱サッシです。

古い家のリフォームで 断熱性能を上げるのは、この夏 私の事務所で実験済みです。

Img_7571

幅木は床が杉板(30㎜)なので、杉にしました。

フェノバフォームの上にプラスターボード9.5㎜を張りますが、きちんと固定できないので、幅木の上部の小穴をついて、その中にボードを差し込みます。

11月18日

Img_7575

パソコンコーナーと食品庫の壁が張られました。

食品庫の入り口は斜めになっています。

Img_7585

対面キッチンのカウンターができました。

ダイニング側の面だけ、桧板を張りました。

床は杉で、結構、節がありますが、腰板はすっきりさせたかったので、桧板の無節にしました。

でも、そんなに高くないです。(キッチンパネルより低価格)

板の状態で施主さんが、艶消しの透明クリア(水性塗料)を表裏とも、塗っています。

塗装工事は全て、施主さんのセルフビルドです。

対面キッチンのカウンターとか、サンダーをかけてクリア塗装。

つるつるになっていました。

 

11月19日

Img_7612

パソコンコーナーとAVコーナーとの間に、棚を作りました。

ここには、和紙風アクリル版が入ります。

AVコーナーの上部に電気コードが見えますが、タレ壁の内側に蛍光灯を取付けて、間接照明にします。

タレ壁で、ホームシアターのスクリーンを使用しないとき 巻き上げて隠します。

さて、実は大工工事はこの日で終わり。

翌日からは仕上げ工事(クロス貼り工事)にかかります。

・・・・その3へ つづく・・・

« 古い住宅の2階を新居へ~その1 | トップページ | 古い住宅の2階を新居へ~その3 »

2階を新居にリフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古い住宅の2階を新居へ~その1 | トップページ | 古い住宅の2階を新居へ~その3 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ