最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« 土台据付と野鳥の卵 | トップページ | 土壁と外張り断熱の家と野鳥の卵 その後 »

2009年5月17日 (日)

棟上げ

木曜日は、去年から設計・監理している家の棟上でした。

棟上は、何度見てもいいものです。

天気は快晴。

けれど、5月にしては風が冷たく、時折、突風が吹きます。

この家は平屋ですが、大きな吹き抜けがあり、ロフトもあります。

この家の梁や桁材は、杉材で自分の山の木です。

それを人工乾燥しています。

柱や土台は桧で、これは 購入しました。

先日、このブログで紹介した古材も梁や柱として一部使用され、いい感じです。

ちょうど、隣に小高い土手があり、そこから間近で、屋根のレベルから見学することができました。

Img_3427a

この写真は、リビングダイニング中央の丸太の大黒柱に、中通し(杉丸太)を取り付けているところです。

中通しの上端に切り込みと、やといほぞ(?)が、あるのがわかりますか?

これに、登り梁を落とし込み、固定させます。

Img_3436a

この写真は、一番端(本体の梁の上にある)の登り梁を架けているところです。

梁の大きさは 120×240で8mあります。

この長い登り梁は、間中おき(@985)に けらばも含めて全部で15本あります。

Img_3479a

上から かけや(大きな木槌)で、叩いて棟木に入れています。

大工さんは、棟上の花形。

本当にカッコ良くて、ほれぼれします。

Img_3529a

南から見たらこんな感じです。

南側も北側と同じように登り梁があります。

ハナカクシを取り付けています。

Img_3565a

棟上がほぼ終わり、御幣が3本立ちました。

御幣には、施主、棟梁、設計担当の建築士(私)の名前が書かれています。

1本はこの家の棟木に括り付けられ、将来、この家を壊すときまで、見ることができません。ただし、この家は 吹き抜けやロフトに天井を貼らないので、どこにつけるのかな?と思います。

後1本は、棟梁。もう1本は私に下さるので、ありがたく頂戴し、事務所に持って帰って飾ります。

Img_3566a

ご近所の人たちが集まってきました。

餅投げを今か今かと待っています。

他の大工さんに 「設計屋さんは、上がらんの?」と 聞かれましたが、

昔から 棟上(餅投げ)には、女性は上がらない風習です。

それに、私は 高いところが怖いから、丁度良いのです。

これは、高いところ(危険なところ)に 女性を上げまいとする、配慮ではないかと思います。

その家の主人、男の子、おじいさん、棟梁が上がって祝詞を上げ、家族の繁栄を願い、餅を投げます。

ある家の棟上で、お父さんとおじいちゃんと男の子供たちは上がったのに、女の子は上がれず、すねていたことがありましたけれど。

棟上げも女人禁制の山も、今でも守られてる風習ですが、これは、女性がいると、男性が惑わされ(!?)、手元が狂う戒めかな?と 思います。

ちなみに、女人禁制の山は、全国でただひとつ、岡山県の最高峰「後山」で、この近くですが、私は登ったことがありません。

この家は、ご主人と成人された3人の頼もしい息子さんたちが、朝から棟上を見守り、段取りを手伝われ、最後は餅投げをされました。

今日のために 遠方から帰省された息子さんもおられました。

棟上は、何十回も経験しましたが、何回やっても 感動します。

この家族のための新しい家作りに 関わらせていただいた幸せを 感じます。

これから、完成まで精一杯、努めさせていただこうと、決意を新たにしました。

« 土台据付と野鳥の卵 | トップページ | 土壁と外張り断熱の家と野鳥の卵 その後 »

土壁で外張り断熱の家」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!今日はお忙しい中にも関わらずいろいろなお話を聞かせていただきましてありがとうございました。デザインだけじゃなく
予算、住み心地・・・など本当にお客さんの目線に立ち住まいを考えられているなあという印象を受けました。そんな有木さんのキャラクターや建物にひきつけられてこだわりのある方々が依頼に来られるんでしょうね~ ブログでご様子が伺えるのが楽しみです。今後とも
よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです。また、お勧めの物がありましたら、教えてくださいね。「住まいを考える」そして「つくる」って、大変だけど、本当に楽しい仕事だと思います。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 棟上げ:

« 土台据付と野鳥の卵 | トップページ | 土壁と外張り断熱の家と野鳥の卵 その後 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ