最近のトラックバック

恵 建築デザイン事務所

« ブログ始めました | トップページ | 熟年セミナー »

2009年1月19日 (月)

雪山ハイキングと西江邸

1月11日 山の仲間と成羽天神山へ登ってきました。

山頂で7~8センチの積雪だけど、とても素敵な雪景色を堪能しました。

山頂近くでぜんざいを作って もらって食べました。

美味しかった~。

Img_1365a_4 

ところで、山頂に携帯を忘れて、翌日取りに行きました。

この山は山頂まで車道がついていたので、翌日は車で。

あの雪山で一晩ひとりぼっちで 夜を明かしたかと思うと・・・・。

携帯が見つかったときは 思わず涙ぐみました。

私の携帯は白で雪に埋もれたらわからないのですが、

幸い、オレンジの長い紐がついてました。

ストックで怪しいところを探ると、すぐに見つかったのです。

故障もなく、無事に使えています。

皆様、くれぐれも、山で携帯を落とさないように。

そんな マヌケは 私だけ?

ついでと言っては、何ですが、前から見たいと思っていた

成羽天神山の登山口にある、西江邸を見学してきました。

Img_1426a

西江邸は銅山とベンガラで巨万の富を築いた、大庄屋です。

江戸時代には幕府直轄の天領支配を許され、代官用所も兼ねていました。

ただいま、17代目と18代目が実際に住んでいらっしゃいますが、

表の方を公開されています。

寒くてつるつるに凍った坂道を300m以上歩いてあがると

坂の上に赤い石州瓦の豪邸が見えてきます。

5間続きの和室や、大きな蔵(展示室)。

赤い石州瓦に、白い漆喰壁やなまこ壁が映えます。

素晴らしい、塗りのお椀や、ここのベンガラを使った古伊万里の食器なども、

客間にセッティングされていて、すぐお客様がお迎えできるような様相です。

江戸時代からの大庄屋の暮らしに思いをはせることができました。

« ブログ始めました | トップページ | 熟年セミナー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日、寒い中、お出かけ下さり有難うございました。初春より本格的なイベントを予定しております。

またのお出かけ、お待ちしております!

感謝。
西江。

コメントありがとうございます。
このブログに対する、初コメントです。

また、建築士仲間と立ち寄りたいと思います。
ベンガラのことに興味があります。

その時は、よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪山ハイキングと西江邸:

« ブログ始めました | トップページ | 熟年セミナー »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ